セフレとは

セックスフレンドを短く省略してセフレというのですが、このセフレ、一体どういうものなのでしょうか。その名前からセックスをするだけの友達という意味となるのですが、どうやら必ずしもセックスだけとは限らないようです。

とは言え、一般的にはセフレと言えばセックスをするだけの異性の友達と理解されていますよね。恋人でもありませんし、ただの友達でもありません。お互いがセックスをしたいと思った時に会って、セックスをして、別れるわけですが、たとえ恋人や配偶者がいたとしてもあまり浮気という意識はないようです。
しいものですが、やはり感情といった精神的な要素が入っていないということで本人たちには浮気という意識がないのかもしれません。
セックスだけの関係である以上、相手のルックスであったり、社会的地位というのはあまり問題視されない傾向があります(もちろん良いに越したことはありませんが)。

またセフレの関係を持つことに馴れている人ほど深入りしないためにあまり「良い相手」を選ばないこともあるようですね。
ただセフレと言ってもセックスだけに留まっている関係というのはどうやら長続きはしないようです。

もちろんその場限りの相手を探しているのであれば問題ありませんが、それではただのセックスの相手であり、少なくともフレンドではありませんよね。長期的な付き合いとなるのを希望するのならやはりメールなどによるコミュニケーションを取ることが必要となってきます。

セフレになるまでのやり取り

コミュニティなどで、異性と仲良くなったとしましょう。
すぐに会いたい・・・のはやまやまですが、それまでにある程度メールのやり取りや必要ならば電話のやりとりもしておくほうがいいと思います。
セフレ、という割り切った関係とはいえ、「割り切っているからこそ」いろいろとお互いを知る時間が必要だと思うのです。

実際に会ってセフレになるまでのやりとりについて、少しお話してみたいと思います。まず、メール交換はできるだけたくさんしておくことをおすすめします。

なぜならば、相手がどんな人なのかを知る必要があるからです。実際付き合ってみて面倒なことにならないか(ストーカーにならないか、など)、セックスの相性は良さそうか、というのも話してみるだけでわかったりします。

お互いにどれだけの経験があるか、嗜好の話なども積極的にしておくといいでしょう。
そうすることで、お互いに相手のことを想像し、自分に合うかどうか決めることができます。

そして、合いそうだな、と思ったら次の段階です。面倒かもしれませんが、二人の間で決め事をいくつか作っておくことをおすすめします。

セフレなんだから気楽に・・・と思う方もいるでしょう。けれども、これが大事な鍵なのです。お互いにどんな距離でいたいのか、プライベートとどう折り合いをつけるのか、など・・
これを話し合っておくことで、実際に会ってセフレになったときにトラブルが少ないのです。

一番大事なのはフィーリングですが、このような約束事や決まりごとなどもきちんとサイト上で決めておくことで関係がより長く続くので、事前にやっておくことをおすすめします。
エロイプ募集

長く関係を維持させるコツとは?

セックスフレンドは恋人のようにセックスをするわけですが、交際をしているわけではありません。

実際にセフレという関係になっている人の中には、本命の恋人は別にいるというケースが多いですね。
セフレというのは、セックスをすることだけを目的としている関係となっているのです。

本命がいるのにどうしてセフレを作ろうと思っているのか理解をすることができないという人も多いのではないでしょうか?
セフレを求める理由、それは自分の性欲を満たすために他ならないと思います。

恋人とのセックスの場合、相手が望むようなセックスをしなくてはならないケースが多いです。
なので、自分がしたいと思うセックスをすることが出来ずに欲求不満になるケースはとても多いです。

またしようと思っても、相手に拒否をされてしまったり、相手の反応が怖くて言い出すことが出来ないという人も多いですね。
自分が望むようなセックスをしたいという願望からセックスフレンドを作るわけです。

お互いに恋人としては満足をしていても、性的な面では相性が悪いということもあります。
だから体の相性がいい人を見つけて、セックスをしたいという人も多いですね。

当然本命は恋人ですから、セフレはあくまでもセフレです。
セフレにそれ以上のことは求めていないということが殆どですので、セフレになって相手に恋人がいるのであれば、割り切るようにしなくてはなりません。
また、反対に自分が恋人がいるにしても、セフレにそれ以上の感情を持たないようにすることが重要です。

Leave a Reply

free blog themes